スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
太刀魚2013開幕戦!
2013年9月28日 天候: 釣り場:A→かもめ 対象魚:太刀魚 エサ:キビナゴ

日中の暑さが幾分かおさまり、朝晩の冷え込みが心地よくなりました。
となれば、太刀魚の季節ですねねっ!

ということで、太刀魚2013開幕戦レポです

と、その前に
本ブログの更新を楽しみにされていた方に謝罪と感謝。
ありがとうございます。

ではでは本題へ!
0時頃、まずはA岸壁から調査開始!
到着時既に、実績ポイントには先行者あり。
まぁ、動き始めが遅い我々にはいつものこと。
気を取り直して、真ん中あたりに釣座を構え、
ウキOK、ケミOK、一年ぶりに冷凍庫から引っ張り出してきたキビナゴちゃんをセット。
そして、記念すべき太刀魚2013の第一投

否応がなしに期待は高まるも、
ここで太刀魚あるある其の1
別の用事で、よそ見してる時にウキは沈むということで…

二本目の竿をスタンバイ。
二本目の竿は、バレた太刀魚を仕留めるためのノーシンカー探り釣り仕様。
と準備しながらチラチラとウキに目をやっても変化なし。
まぁ、そんなに甘くはないか。
周りを見渡しても、ウキが沈んでいる様子はない。
不穏な空気。そして、下がるテンション…

とそんなとき、相方こうちゃんのケミが走った!!!
一瞬にテンションは上がるも、糸ふけを取ったときには時既に遅しで、残念
しかし、はたしてこのアタリは太刀魚だったのか???
ケミは走ったが、ウキはほとんど沈んでいなかった。
しかも追い食いなし。
はて、セイゴか?

そうこう1時間ほど粘るも、自他ともに動きなし
足元に目をやると、どこからか流れてきた電気ウキがプカプカ~
暇さも手伝い、所有者不明の電気ウキを回収することに熱中…

そしてなんと流れウキget
しかも持っていなかった3号ウキ!

って、いやいやちょっと待て…
太刀魚釣りだろ。
ということで、早々にA岸壁に見切りをつけ、移動
さぁ、吉とでるか凶とでるか。

1時半頃、かもめ大橋着。
ここで太刀魚あるある其の2
遠くで見えている釣座は、
空いているように見えても意外と詰まっている

抽水所裏は、羽虫がいると嫌なので少し灯台寄りの外向きへと釣座を構える。

すれ違いの釣り人何人かに「釣れましたか?」と聞いてみたところ、
「あかんなぁ~」が殆ど、しかし「まだ小さいわ」との釣り人も!!
釣れてもいないのに、移動大成功!の感(笑)

早速期待を込めての、電気ウキ仕掛け、かもめ大橋第一投!
流れは左向きに緩やかに流れているでも許容範囲☆
必ず太刀魚は居てるはずなので、
探り釣り仕掛けも投げ続ける!それにしても、風が寒い…

そして探り釣りに待望の、アタリキター
手に汗握る焦らし合戦ではなく、コツンと来たアタリの後
シューっとケミが走るアタリこれは即アワセのパターン

久々の引きと引っこ抜く時の重みを感じながら、上げてみると…
キラリと輝く魚体☆イイね!
でも、針は腹と背中の2か所にスレ掛かり…あぶねー



このペースで続くかと思いきや、
この後、両仕掛けには反応なし
軽装の為、冷えて行く体

ということで、3時頃納竿~

沢山の人がウキを浮かべている中で数人だけが釣果を得ている状況。
太刀魚の食いは非常に渋い。もしくは、海中にそんなに沢山はいない?
こんな日は、面倒だがやはり「誘い」が肝要かと



本日の釣果(タナは1~1.5ヒロ)
 太刀魚 1匹(小)(Allora)


written by Allora.

スポンサーサイト
かもめ大橋 | 03:00:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
明日は有休休暇!ってときは
当然のごとく、夜釣りにお出かけしたくなります。
もちろん晩酌もいたしません(><)

冷凍庫に前回のキビナゴの残りが少しあったので、
ミニマムなものばかりだが、勿体ないので持参。

Tポートでエサを買い足して、かもめ大橋、
そして爆釣~♪

という流れをムフフと思い描いて、まずはTポートへ

でも

閉まってる…
いつもは金・土の夜の釣行なので、エサに困ることはないのだが、
そうだ、今日は月曜日…

嫁さんにも、ほどほどで帰りますと言ってきたし、
まぁ、1~2匹楽しめればいいや♪
と言い訳を用意して(ーー;)
持参したミニマムキビナゴでかもめ大橋に挑むことに。

20111024tide.jpg


到着は1時頃
潮は流れているものの、許容範囲
ただし、向かい風!!しかも、ちょっと強い!!(><)

前年のタチウオ釣行の結果から考えると、
 ウキ釣り △
 沈め探り釣り ○(ノーシンカー)
なのだが、この風では探り釣りはムリと判断して、
ウキ釣り1本で勝負をすることに。

タナは1ヒロからスタート。
ウキを流すだけだはあまり釣果を期待出来なさそうな
周りの雰囲気だったので、引いては止め、引いては止め
でウキを寄せてくることに。

すると早速、止めたウキが海中へ♪
再度の引き込みに合わせて、順調に1匹目!

同じ要領で、更にもう一匹!

今日も好調だなぁ~と思っていたら…
アタリが遠のく(><)
誰かに心を読まれているのでしょうか??

ということで、タナを1ヒロから2ヒロに変更して
再度、引いては止め~、引いては止め~
そしたら、ウキが海中へ♪

フヌフヌ、やはりタナの調整は大切なんだな♪
ばっちりとアワセも決まり、3匹目~♪


まぁまぁ好調♪
でも、しかし!!!しかし!!!

この後、タナを変えようがアタリは遠のき
そして、風、潮ともに激しさを増し…
帰ろうかな…

でも…
隣のおにいさんが、何本かHITを繰り返している模様(><)
悔しい悔しい!
タチウオはいてるのに、アタラない
  ↓
下手くそ

やはり、悔しい!
釣りは情報戦の側面もあるように思います。
意を決して、「まいど~」「どんな釣り方なんですか?」
「引き釣りだよ~、バシバシあたるね~」
気さくな方でよかった♪

そういえば俺…
引き釣りの仕掛け、持ってるじゃん!!!

昨年、手返しがいいということで買ってはみたものの
いい思い出のないままツールボックスの底に
封印されていたそれを引っ張り出し、おにいさんの
レクチャーを受けながら、トライトライ!!

でも、なかなか難しい!
言い訳その1、風が強い
言い訳その2、竿がカチカチ
言い訳その3、どこのタナを引いているのかイメージできない

なんとなくのアタリを感じながらも、なかなかHITしない。
もしやこれは、風で竿が押されているだけなのか??
と、半信半疑で竿を振っていると!

ジワ~っと重くなったかと思ったら、ガッツーん!
向こうアワセでGET!(4匹目)

次は、重~い状態で岸壁まで寄せてきて
最後の最後で、エイっとアワセてみると、のりました!(5匹目)

そして、ラストのエサを仕掛けにセットして、
場所を少しずつ移動して探っていくと、ジワ~っと重い!
ググっと来た時にアワセを入れて6匹目!

ウキでアタリが遠のいた時は、引き釣りで探るのもいいかもです!


調度、雨もぱらついてきたので4時納竿~
今日も楽しめました☆
IMG_1503-1.jpg



本日の釣果
 タチウオ3匹(ウキ釣り)タナ1ヒロ~2ヒロ
 タチウオ3匹(引き釣り)比較的深めだと思う…

written by Allora.

かもめ大橋 | 12:41:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
タチウオ2011 開幕戦!
雨、雨、雨…
なぜ、週末だけ雨なんだ…
昨日まであんなに晴れていたのに…

まぁ、そんなことあんまり関係ない!
 風さえなければッ!
 流れさえなければッ!
 混雑していなければッ!
この開幕戦が延期になることはございません!

ということで、次第に強くなる雨の中、いざ試合会場へ~
もちろん装備品にカッパを準備して☆

あ、今日のブログには現場写真がありません…
カメラが濡れて壊れては怒られてしまいますのでm(_ _)m

さて、こんなにも雨が降ってるなかで釣りなんかしてるアホは俺達くらいじゃないか~
なんて笑っていたら、以外にも沢山のお友達がいました(^^)
みんな、タチウオ釣りが好きなんですね~♪

思い出せば、そう一年前
我々が毎週のように釣りに出かけるようになったのは
この、タチウオ釣りからでした。

な~んて、のんびり思い出にふけることはなく(笑)
雨の中、いそいそと準備準備♪
一刻も早く、投げたい♪♪

ハリスOK!ケミOK!ウキOK!タナOK!エサOK!
ということで、記念すべき第1投!

思ったよりも、右に右にウキが流れていくので仕方なく、
巻いては止め、巻いては止めを繰り返していると…

グウゥゥゥゥ…

早速のアタリ♪デキスギ♪
でも、久々過ぎて痛恨のアワセ失敗!!
でもでも、いてるね♪♪

間髪入れずに、2投目!!
1投目と同じように、巻いては止め、巻いては止めを繰り返していると…

グウゥゥゥゥ…♪
グゥッ!グゥッ!

グゥゥッッー!!

擬音ばかりで申し訳ないが、テンションアゲアゲである。

ココだっ!とアワセを入れると!
重ーい♪♪

久々の1本!

そして、そこから神が降臨する♪
 エサはキビナゴ5匹
 投げた回数は5回
 上がったタチウオが5匹

まさしく、完全試合!
その横で、こうちゃんも3匹のタチウオをGet!

その後、アタリが遠のき
気持ちが雨に負けました(笑)

そう、土曜日の23時頃にかもめ大橋やA岸壁にいた皆さん
沢山のレスキュー・救急車・パトカーを見られたと思います。
ごめんなさい、あれを呼んだのは私です…

真っ黒なにか液体が岸壁下から凄い勢いで湧き出ていまして…
それはもう、ゴジラでも出てくるのか??ってな具合でして…
とりあえず、通報♪
何が湧き出しているのかがわからなかったので…
「何か、黒っぽいものが湧き出ています。」
「ほら、船が座礁した時の油漏れみたいな感じで。」
とお伝えしたところ…
恐らくだが、「南港で油漏れ発生の可能性あり」ということで
どえらい大騒動になったのではないかと思われます。
不用意に、危険なことを言ってはいけませんね!

結論は不明ですが
ニオイからすると、汚泥が湧き上がってきているようでした。
臭い臭い(><)

でもでも、レスキューやらは危険性はないからバイバイって帰られました…
ん~~~~、汚泥が海にドバーってなるのは問題ないの???
まぁ、なかなかキレイにならないわけですね。

帰りに、A岸壁によったところ
車横付けでやは釣りをされている方が多数おられました。
お話しをお伺いしていると、調度その時ウキが沈み、1本釣り上げられました。
かもめ大橋より少し小さいサイズ。
11月になると、A岸壁奥の常夜灯下が良いらしい♪
いい事を聞いた♪

お向かいさんにタチウオを差し上げた後で、
忘れてた写真を一枚♪
IMG_1482-1.jpg


本日の釣果(タナは全て1~2ヒロ)
 タチウオ6匹(T)
 タチウオ3匹(K)

written by Allora.


かもめ大橋 | 23:36:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
旬を待て
20110908tide.jpg


南港釣り園にて、タチウオ1匹
Tポート釣果にて、タチウオ1匹

先週土曜日は、台風の直撃により釣行を中止(>_<)
なでしこJAPANの試合をTV観戦するが、気も漫ろ…
悶々悶々とした夜

これはもう我慢できない!!
行くしかないでしょう!

ということで、こうちゃんを置き去りにして1人南港かもめ大橋へ♪
久々にタチウオとの駆け引きを楽しもうでわないかッ!

と意気揚々と、子供を寝かしつける♪
しかし、うかつにも一緒にオヤスしてしまい…

2時出発の、かもめ大橋到着が3時(><)

南側に出てみれば、そこはまさしく「川」のごとし
結構な勢いで右に流れています…

でもでも、このHotな気持ちは治まらずに、仕掛けを流すと…
電気ウキが沈むほどの流れ…

無理だ…

いやいや、西側に周りこめば少しはマシなのでは?と釣座を移動!
流れはマシだったものの、アタリはなし(><)

他に3人程、タチウオ狙いのオジサマがおられましたが、
誰にもアタリはありませんでした。

前置きが長くなりましたが、久々のボーズ!!
結論としては、旬を待ちましょう☆ってことですね!

でも、最初に釣り上げた人はさぞかしHappyなんでしょうね!

written by Allora.

かもめ大橋 | 16:42:32 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。